ウェブ検定初級編

【問題数】全50問
【合格基準】80点以上

全ての問題を解き終わりましたら、「結果を見る」ボタンを押して下さい。

□問題1

日本の国立公園は、1934年に雲仙、霧島、瀬戸内海が指定されたことで始まりました。上天草市の大部分が追加されて「雲仙天草国立公園」になったのは何年でしょうか

□問題2

熊本市から上天草に隣接する三角駅までを結び「天草宝島ライン」にも接続するJR三角線を走っている黒と金色のカラーリングが目を引く観光列車の名前は何でしょう

□問題3

上天草市では、自然保護思想の普及と自然豊かなまちづくりのため、指定されている市の鳥は何でしょう

□問題4

先端技術(せんたんぎじゅつ)で復元(ふくげん)され、肉(にく)の歯(は)ごたえと甘みのある脂(あぶら)で全国(ぜんこく)から注目(ちゅうもく)を集めている国内最大級の大きさを誇る幻の地鶏(じどり)は何でしょう

□問題5

姫戸町の諏訪神社にある、県指定の天然記念物で木の高さは15m、幹回り約11mもあり、県内最大で全国でも三位とされている木の種類は何でしょう

□問題6

八代海(やつしろかい)に面している姫戸(ひめど)・龍ヶ岳(りゅうがたけ)で獲れるカルシウムが豊富(ほうふ)なちりめんじゃこは主に何の稚魚(ちぎょ)でしょう

□問題7

平成の大合併により大矢野・松島・姫戸・龍ヶ岳の4つの町が合併して上天草市が誕生しましたが、合併を行ったのは平成何年でしょうか

□問題8

韓国の済州(ちぇじゅ)島で生まれたトレッキングで、上天草市では維和島コースと松島コースが指定されている韓国トレッキングの総称として呼ばれている名称は何でしょうか

□問題9

天日(てんぴ)干し(ぼ)した松島(まつしま)の地元手作りの唐辛子(とうがらし)の名前は何朱次郎(あかじろう)というでしょう

□問題10

上天草市は天草地域の玄関口に位置し、2つの海に挟まれていますが、その海は有明海ともう一つはどれでしょう

□問題11

福岡・熊本市方面から上天草市・天草への交通手段としてJRの三角線と船の天草宝島ラインを利用する方法がありますが、天草宝島ラインは宇城市の三角から上天草市の前島を経て天草市の何処に結ばれているでしょう

□問題12

環境省が主催する「スターウォッチング」で日本一の星座に認定され、昼間はプラネタリウムを楽しめる天草唯一のミューイ天文台はどこの山にあるでしょう

□問題13

美しく元気な海に育つ○○にとって、天草の海は最も適しています。天草五橋の通称名となっている海の生き物は何でしょう

□問題14

宇城市と上天草市に架かる全長502m、連続トラスト橋の1号橋の別名は何というでしょう

□問題15

桜の名所でもあり、奇岩(きがん)が織(お)りなす風景から千巌山と呼ばれている山はどこにあるでしょう

□問題16

樋島(ひのしま)にあり、1604年に藤田家が開いた浄土真宗(じょうどしんしゅう)本願寺派の寺院で、樋島のほかに御所浦島や天草上島に門徒(もんと)が居る寺の名前は何でしょう

□問題17

天草四郎メモリアルホールの外観は何をイメージしてあるでしょう

□問題18

五橋開通を記念して9月に行われている五橋祭ですが、このイベントで行われている競争種目はなんでしょう

□問題19

十六世紀の天草とヨーロッパの出会いがわかるテーマ空間や乱を再現したジオラマ、立体映像による「わが心の天草四郎」などがある施設はどこでしょう

□問題20

姫戸町にある海水浴場で、約300mのビーチを通って周囲200mの小さな離れ島とつながっていて、島にはキャンプ場も設置されているのはどこでしょう

□問題21

1637年10月25日、長崎県の島原で乱の火の手が上がります。島原藩の代官、林兵左衛門(はやしひょうさえもん)が殺害されたのです。26日には大矢野で浄土寺(じょうどじ)が炎上。同じ日に天草四郎が1500人を率いて城の大手門(おおてもん)を攻めました。この攻めた城はどこでしょう

□問題22

八代海に面している姫戸・龍ヶ岳で獲れるカルシウムが豊富なちりめんじゃこで作っているお菓子は何でしょう

□問題23

砥岐組(ときぐみ)の大庄屋、樋島にある藤田家の屋敷跡北側には、日照りでも涸れない二つの井戸があり、この井戸は水質が違う為、島の生活には軟水(なんすい)を使い、保存性に優れている硬水(こうすい)は何に使われていたでしょう

□問題24

松島町の知十(ちじゅう)地域の裏山中腹にある岩場には、巨大な石が乗っています。この石のことを何と呼んでいるでしょう

□問題25

松島町で採石(さいせき)される護岸(ごがん)工事等で多く使用される合津石(あいづいし)を外壁(がいへき)として利用しているのはどの建物でしょう

□問題26

飛岳石(ひだけいし)は、おもに土木建築用石材として利用されていますが、どこの港の岸壁、道路の石畳や石張りの側溝で使われているでしょう

□問題27

九州百名山に選ばれている兄弟岳と称される標高281mの山は何岳でしょう

□問題28

熊本県が栽培全国第1位である植物で色染めして出荷したり、結婚式にも使われる植物は何でしょう

□問題29

毎春、龍ヶ岳の大道港をスタートして、森林浴を楽しみながら龍ヶ岳山頂を目指すウォーキング大会の名称は何でしょう

□問題30

上天草の早春の風物詩となっている、「松島総合センターアロマ」をスタートとして菜の花ウォークラリーが開催されますが、コース横の畑に約2haを埋め尽くす菜の花は何万本とされていたでしょう

□問題31

離島振興法の成立に尽力し、天草五橋の建設に貢献された森國久氏が町長をしていたのはどこの町だったでしょう

□問題32

石切り場として知られる飛岳(ひだけ)(229m)や柴尾山(225m)、松島町の高杢島(たかもくじま)(138.5m)などは火山活動でできた○○です○○にはいる言葉はなんでしょう

□問題33

姫戸町にある白嶽湿地に多数生息している希少なトンボの名前は何でしょ

□問題34

火山活動によって主に安山岩で新第三紀にでき、美しい円錐形(えんすいけい)の形から「天草富士」と呼ばれている場所はどこでしょう

□問題35

天草パールラインマラソンは競技マラソンとは異なり、○○マラソンとして始まりました。この○○は何でしょう

□問題36

姫戸町には長さ13m、幅6m、厚さ2.5mの天井石と、それを支える巨石群(きょせきぐん)がありますが、この巨石群は何という山にあるでしょう

□問題37

飛岳石(ひだけいし)は灰白色生地の中に角閃石(かくせんがん)の結晶がある角閃安山岩です。おもに土木建築用石材として利用されていますが、利用例としてどこの港の岸壁、道路の石畳や石張りの側溝で使われているでしょう

□問題38

龍ヶ岳にある大作山の棚田は日本の棚田百選にも選ばれましたが、この棚田は何枚田と言われてるでしょうか

□問題39

龍ヶ岳町の大作山(おおさくやま)に伝わる踊りで、明治時代に西南の役で鹿児島地方に出兵した地元の青年が薩摩軍の陣中で習得し、伝えたとされている踊りは何でしょう

□問題40

その昔、景行天皇が九州を巡幸した際、天に祈りをささげ海に身を投げる事で嵐を鎮めた一人の姫君その化身とされる石が祀られている神社はどこでしょう

□問題41

日照り続きで水不足の時に、合津沖の仏(ほとけ)島(しま)にある絡み合った二本の松に鐘を取り付けて打ち鳴らし、龍神を呼ぶ雨乞いの儀式に使用されていました「…ある時(年月不明)、雨乞いを行なっていたところ暴風雨となり、仏島より舟で退き帰る際に鐘を載せていた舟が転覆し、そのままになっていた…」と言い伝えが残っている鐘が保存されているのはどこでしょう

□問題42

1637年10月25日、長崎県の島原で火の手が上がった天草・島原の乱ですが、天草四郎率(ひき)いる一揆勢(いっきぜい)が最後に籠城(ろうじょう)したのは、どの城でしょう

□問題43

「大戸鼻北古墳(おおとはなきたこふん)」は、松島町の天草上島にある直径約25mの円形古墳。砂岩の板石で築かれた横穴式(よこあなしき)の石室(せきしつ)があり、石室には紋様(もんよう)が並んで刻まれています。刻まれているのはどんな紋様でしょう

□問題44

天領時代(てんりょうじだい)の上天草には二つの行政区がありましたが、現在の姫戸町と龍ヶ岳町、天草の倉岳町あたりを治めていた藤田家は何組だったでしょう

□問題45

大矢野の登立(のぼりたて)天満宮(てんまんぐう)で毎年行われる鷽替え神事(うそかえしんじ)は太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)に祀(まつ)られている菅原道真(すがわらのみちざね)公が、ある生き物に襲われて鷽鳥(うそとり)がその生き物を撃退(げきたい)したことから、鷽(うそ)を厄除(やくよ)けの神鳥としたことを縁起としています。この生き物とは何でしょう

□問題46

龍ヶ岳町にある下桶川不動神社の伝承で、岩にお経を書いたが点を書き忘れたのに気付いて岩に向けて筆を投げて書き加えた僧は誰でしょう

□問題47

明治時代の教育者で、天草で私塾「集義斎」を開いて教育の発展に寄与し、後に県議会議員の議長もつとめた大矢野出身の人はだれでしょう

□問題48

松島町の天草上島にある古墳群で昭和49・50年に保存工事が行われた北古墳・中古墳・南古墳を含め5基からなる古墳群はどれでしょう

□問題49

オランダに持ち帰った日本の大工道具三百点余りの中に、二個の天草砥石(あまくさといし)があり、そのうちの一個に墨で「アマクサイシ」と片仮名が記入されて、オランダの○○国立民族博物館に収蔵されています。○○とはどこでしょう

□問題50

天草は天領(てんりょう)時代の初期には、天草・島原の乱で人口が急減したため九州各地から人口が流入しました。幕府が九州諸大名に対して「石高一万石につき何世帯」の移住を指示したのでしょう